代官山美容室・店舗リノベーション施工事例

代官山美容室施工2

代官山美容院施工事例16

SHOP DATE
■Shop Name : musubi
■Description : Hair Salon
■Place : 東京都渋谷区代官山町18-5 203
■TEL : 03-6277-5848

東京でも有数のオシャレな街・代官山。入り口のエントランス・ドアはついつい覗き込みたくなるステンドグラス付きのアンティークのドアを取り付けました。濃い青にペインティングし直したカラーが、街の雰囲気にあった大人の装いを強く印象付けてくれます。東京都渋谷区代官山駅徒歩2分の立地にある美容室を 設計・施工しました。オーナー様には雨の中開店前に突然ご来店いただき、その場でお打ち合わせをしたことが思い出として残っています。

代官山美容室施工1

代官山美容室施工事例17

ドアを開けると目の前にはカットスペース。大きな出窓から見える生茂る木々と、白い壁とこげ茶の床が調和し、大都会の中心にホット一息落ち着ける空間がそこにはあります。

それでは、maltoこだわりの内装のポイントをご案内。

壁:実はこの漆喰壁、オーナー様とご一緒に塗りました。プロの職人の手によると決まりきったパターンになり、壁から馴染み出る素朴さやかわいさが損なってしまいます。
むしろ洞窟のようなゴツゴツとしたフォルムの方が、レトロでノスタルジックな印象を与えてくれます。
また、工費も削減できるので一石二鳥なんです。

床:既存の無垢フローリングの塗装を剥がし、maltoオススメのWAXで塗装。この素材ではどの色になるか、念入りに時間を掛けてお打ち合わせをしました。
そして、床塗装もオーナー様ご自身の手でペインティング。最近のWAXは耐久性もあり、幅広い種類の中からお好みの色を実現できる上、素人の方でも簡単に塗れます。maltoではオーナー様のご予算に応じた工事を積極的にご提案いたします。

daikan-1745

カットスペースです。maltoのこだわるポイントを引き続きご案内。

照明:照明は内装工事でもかなりの工費を占めるので、既存の配線ダクトの再利用をご提案しました。配線ダクトのメリットは自由な場所に照明器具を取り付けることができることです。
ショップ全体は電球色で暖かみを演出し、カットスペースではカラー材を使うので昼光色の電球を取り付けました。ショップのイメージや機能性に合わせた照明・配色プランをご提案します。

天井:日本の建築物の天上高はどこも低く圧迫感があります。天井は取り払うことを極力オススメします。しかし、天井裏には無数の配線や配管があるため、気になるところ。
古材を使った意匠梁と柱を取り付けることで、天井にある配線や配管のイメージを一新させることができました。古材は東京・新木場にて江戸時代に伐採されたおよそ100年前の古民家の古材をです。

 

代官山美容室施工事例3
間仕切り壁とアンティーク・ドア。当初は壁に棚を取り付ける予定でしたが、25㎡と限られたスペースを考慮し圧迫感を感じさせないよう壁をくぼませ、ニッチを造作しました。これでお気に入りの雑貨や本をディスプレイしたり、商品を陳列することができます。

ドアの印象がショップのイメージにつながる場所にあり、大変重要なポイントになっていました。そこで、maltoのスタッフが現地で仕入れたアンティークのドアを取り付けてみました。アンティークなのでとても痛んでいますが、職人の技術で取り付けることに成功。実はドアの塗装もオーナー様ご自身の手によります。

代官山美容室施工事例4代官山美容室施工事例5

 

 

 

 

 

 

 

ここでは当社がセレクトしたインテリアアイテムをご紹介。このような場所に使うと、こんな表情するんです♪参考にどうぞ。

A:トイレの中にシアターミラーを取り入れました。グリーンの漆喰壁とゴールド色に輝くミラーの組み合わせで表側とは異なる異空間を演出します。

B:ガラスのドアノブセット。アンティークのドアに取り付けました。ノブやフックは小さなものですが、インテリアを飾るには重要な要素の一つです。日本のメーカーの既製品のドアは概ね取り付けられますが、職人の手作りのによるドア(アンティーク・ドア)ではドア厚が薄いものが多く、取り付けられないケースがあります。ご注意下さい。

代官山美容室施工事例7 代官山美容室施工事例6

 

 

 

 

 

 

C:クラシカル・トリプルハットハンガー。スポットライトを浴びると鳥が羽ばたいているような影ができ、見ていて飽きません。

D:フロッグ・ドアストッパー。maltoのロングセラー・アイテム。足元をチラッとみると・・・ついつい微笑み返したくなります。

代官山美容室施工事例8代官山美容室施工事例9

 

 

E:陶器のスイッチ・プレート。お客様の目に付くところ位はこのような昔ながらの洋風のスイッチを取り付けてみたいですね。必ず話のタネになるはず。

F:タイムレスウッドのコレクションボックス。古びた素材でできたガラスの収納ケースも、もちろんアンティークを中心としたインテリア・デザインには欠かせない存在。決してプラスティックのものは使わないように。

代官山威容室施工事例10

換気扇の位置を既存のままにし、効率と保健所検査を考慮し壁を一部腰壁にしました。

なんといっても目に付くのはステンドグラス。街路からもとても目立ち、ついつい振り返ってしまいまいます。特に夜はスタッフルームの後ろからライトを灯すと、本当にロマンティクで素敵です。

ここでもニッチが大活躍。シャンプーをしていても邪魔にならないよう機器や器具のサイズにピッタリ合わせて造作しました。

 

代官山美容室施工事例12

 

工事現場の様子です。工事内容に応じた専門の職人さんが、それれぞれお客様の理想に近づけるため臨機応変に仕事をこなします。

たとえば間仕切りですが、軽量鉄骨を使わず木工で造作しています。これにより、スタッフルームの裏側には収納棚を取り付けることが可能です。ニッチも自由に作ることが出来ます。
また、スタッフルーム内はお客様の目に付くところではないので、クロスや壁を塞がず、工費を浮かすこともご提案いたしました。

床の塗料を電気カンナでケレン。明るいメープル色が、簡単に高級感のある色合いにペインティングできるんです。

 

代官山美容室施工事例13

・間仕切りの裏にはシャンプーや薬剤を保管する収納スペースが。
オーナー様のご希望通りの寸法でお作りしました。

代官山美容室施工事例14

・床を電気カンナで削った様子。

代官山美容室施工事例15

・特殊な設備もお手の物。

 

代官山美容院施工事例18

 

シャンプー台です。配水管や給水菅などが通るので床上げを行った上で重さ200キロのシャンプー台を取り付け。当社のスタッフは、美容室をはじめ特殊な工事にも精通しています。もちろん、住宅のキッチン・浴室・洗面所などの水周りのコーディネートも行っています。

代官山美容院施工事例19